Skip to content
GROWI.cloud - News / GROWI が意図せず公開状態になることを防ぐ安全機能をリリースしました

GROWI が意図せず公開状態になることを防ぐ安全機能をリリースしました

2022-11-25

日頃より GROWI.cloud をご愛顧いただき、ありがとうございます。

この度 GROWI.cloud にて、お客様の意図しないところで GROWI が対外に公開されることを防ぐ安全機能が実装されました。

機能説明

当機能では、非公開だったことがある GROWI (※1)が、公開設定になる変更が行われた際に GROWI を停止します。
また、当該の理由によって停止された GROWI は、公開される (=情報漏えい) ことを防ぐため、お客様自身での操作及び、システムによる自動更新を含め、基本的にすべての起動が拒否されます。

※1: 下記の「GROWIが非公開設定となるプランの一覧」のいずれかを契約して起動していた GROWI

ただし、停止された GROWI は以下の2つの方法で起動できます。

  • 非公開で起動する場合:非公開設定となるプランを再度契約する
  • 公開で起動する場合:GROWI.cloud お問い合わせフォームから公開設定のままでの GROWI の起動を依頼する

GROWIが非公開設定となるプランの一覧

個人向けプラン

  • ライト
  • バリュー

法人向けプラン

  • ベーシック
  • ビジネススタンダード
  • ビジネスプロ

旧プラン(※現在は新規にご契約いただけません)

  • スタンダード
  • ビジネス

詳細につきましては以下の help ページをご覧ください。 意図しない対外への公開を防ぐ安全機能について

ご質問等ございましたら、GROWI.cloud お問い合わせフォーム (https://growi.cloud/contact) までご連絡ください。 引き続き、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

ニュース一覧へ戻る