Skip to content
GROWI.cloud - News / GROWI 脆弱性対応のお知らせ (JVNVU#96438711)

GROWI 脆弱性対応のお知らせ (JVNVU#96438711)

2022-06-14

※このお知らせでは WESEEK のホームページで公開している情報を転載しています


概要

弊社が提供している GROWI システムにおいて、不十分なパスワード強度の脆弱性が存在することが判明しました。

以下の影響があります。

  • 強度の弱いパスワードを設定している場合、パスワード総当たり攻撃により不正にログインされユーザのデータにアクセスされる恐れがあります。

v5.0.0 にて修正対応が完了しておりますので、該当するバージョンをご利用中の方はアップデートをお願いいたします。

セキュリティ脆弱性の詳細

CVE, JVN が公開している以下のセキュリティアドバイザリ

対策

  • GROWI を v5.0.0 あるいはそれ以降(v5系)のバージョンにアップデートしてください。

アップデート版の入手場所

謝辞

この脆弱性情報は、届出者が huntr に報告し、huntr が開発元である WESEEK, Inc. との調整・ CVE 採番・情報公開を行いました。

また、WESEEK, Inc. と JPCERT/CC が連携し JVN への公表を行いました。

ご報告いただきました方、ならびにご対応いただきました JPCERT/CC の関係者、皆様に感謝申し上げます。

関連ページ

ニュース一覧へ戻る