Markdownチートシート

2021-07-06

この記事では、Markdownの記載方法を一覧にまとめています。

見出し

冒頭に「#」を入力すると、見出しを作ることができます。「#」の数で見出しの大きさを変えられます。

改行

文章の最後に半角スペースを2つ以上入力することで改行されます。

段落

空白行を挟むことで段落となります。

文字の装飾

イタリック

文を「*」アスタリスク1個で囲むことイタリック文字になります。

太文字

アスタリスク2個ずつで囲むと、大文字になります。

取り消し

~(波線)2つで取り消し線を引きたい部分を囲むと、取り消し線が表示されます。

リンク

[表示テキスト](URL)でリンクに変換されます。

画像の埋め込み

![代替テキスト](画像URL) で画像が表示されます。

テーブル

以下のように記入すると、テーブルが作成できます。

| Left align | Right align | Center align |
|:-----------|------------:|:------------:|
| This       | This        | This         |
| column     | column      | column       |
| will       | will        | will         |
| be         | be          | be           |
| left       | right       | center       |
| aligned    | aligned     | aligned      |

出典: HTMLより簡潔に簡単に書ける!マークダウンの解説とコード例

水平線

3つ以上、(ハイフン)、_ (アンダースコア)、* (アスタリスク)を連続して記述します。

引用

行頭に > を付けると引用になります。

リスト

箇条書きリスト

文字の前に「*」アスタリスクをつけることで、箇条書きになります。

番号付きリスト

数字とピリオドを入力することで番号をふることができます。

番号は自動的に採番されるため、すべての行を1.と記述するのがお勧めです。

チェックリスト

-[ ] を記述することでチェックリストを作成できます。xを[ ]の中に入れるとチェックマークがつきます。

まとめ

今回の記事では、Markdownの記述方法と表示例をご紹介しました。簡単に見やすいデジタル文章が作成出来るMarkdown、会議の議事録や社内ドキュメント、ブログの執筆、メモの作成におすすめです。この記事が皆さんのお役に立ったらうれしいです。