社内wiki

Thumbnail of post image 149

情報の属人化を防ぎ、いかに情報共有を促進させるかは、業務を効率よくすすめるためにも重要です。

その点、Teamsの社内wiki機能を利用すれば、社員同士で手間なく情報共有できる環境を用意できます。

この記事では ...

情報共有

Thumbnail of post image 198

前回は社内情報に共有できるビジネスフレームワークとして、戦略の策定に使えるビジネスフレームワークを紹介しました。

前回は「プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント(PPM分析)」「アンゾフの成長マトリクス」を紹介しましたが ...

業務効率化

Thumbnail of post image 124

ビジネスマンの皆様の多くは、「目標達成をもっと確実にしたい」「業務効率をもっと改善したい」など願望のお持ちなのではないでしょうか?

今回はそんなビジネスマンの方々に、ビジネスで使えるフレームワークをシーンごとに紹介したいと ...

業務効率化

Thumbnail of post image 170

ビジネスだけに限らず私生活でも、何か意思決定をするときにそれぞれの選択肢のメリット・デメリットを考えますよね。

みなさんの多くはそんなとき、メリット・デメリットを列挙し、表にまとめて比較するといったことをした経験があるので ...

情報共有

Thumbnail of post image 057

前回は社内情報に共有できるビジネスフレームワークとして、アイディアの創出、発想方法についてご紹介させて頂きました。

今回は創出、発想したアイディアを収束させていくビジネスフレームワークについてご紹介させて頂きたいと思います ...

業務効率化

Thumbnail of post image 008

ITの発展によりエンジニアの需要は近年増加しています。

さらに、 コロナウイルスの感染拡大により打撃を受けている業種も多い中、

ビジネスのIT化、ネット化が加速しているためエンジニアの需要は衰えるどころかさらに ...

情報共有

Thumbnail of post image 022

ここまでの社内情報に共有できるビジネスフレームワークとして、問題・課題を発見する手法や市場を分析する手法について紹介してきました。

今回は視点を少し変えて、アイディアを創出する手法について紹介していきたいと思います。ビジネ ...

業務効率化

Thumbnail of post image 191

ビジネスを行う際、切っても切り離せないのが競合という存在。

自社のプロダクトが市場で勝ち残っていくためには、競合との差別化を図っていかなくてはなりません。

ですが、競合をどのように分析したらいいかがわからないと ...

情報共有

Thumbnail of post image 180

社内情報に共有できるビジネスフレームワークとして前々回及び前回の2回を通じて「顧客分析」のフレームワークを紹介させて頂きました。

これまでに3C分析の内、「自社分析」と「顧客分析」のビジネスフレームワークをご紹介させて頂き ...

業務効率化

Thumbnail of post image 117

さて唐突な質問ですが、読者の皆さんが務めている企業で扱っている商品やサービスは「誰に何を届ける」ものでしょうか。

ぱっと答えるのは難しいかもしれませんが、ビジネスをやる以上は、この問いに対して答えられるようにしておくのはマ ...